こちら杉並区中央線

楽しくてディープな中央線ライフをお届け。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺

インド旅行

【インド女一人旅】バラナシ「Ashish Cafe」でガンジス川を眺めながら食べるランチがおすすめ!

投稿日:2020年2月22日 更新日:

インドに訪れるなら、ぜひ一度見ておきたいのが、聖なる「ガンジス川」ですよね。

ガンジスのゆったりとした流れを眺めながら、時間を忘れ、川のほとりでゆっくりと過ごすのも、日本では決してできない体験の1つです。

ただ、ガンジス川の街「バラナシ」についての情報は、観光本やネットの口コミなどを探しても決して豊富とは言えず、はじめて訪れる方は不安に思うことも。

そこで今回は、わたしがガンジス川の周辺を散歩しながら見つけた、おすすめのカフェをご紹介します!

お店や店員さんの雰囲気なども含めて、日本人にぴったりのお店ですよ!

Ashisi Cafeは、ガンジス川を眺めながらランチしたい人におすすめ!

バラナシでランチをするなら、せっかくだからガンジス川沿がいいわね!
どこかいいお店はないかしら?

おまかせください!
リクエストにお答えして、バラナシで穴場のお店をご紹介します。
ぼくについて来てください!

こちらが、今回ご紹介するお店「Ashishi Cafe」。
場所は、アッシガードから歩いてすぐのところ。
とてもわかりやすい場所にあるお店ですよ!

わぁ〜、かわいいお店♪
ブルーの壁がとてもカラフルだから、小路が多いバラナシの街でも、お店をすぐに見つけられそう!

Ashisi Cafeは、窓際の席がおすすめ!

このお店のおすすめポイントは、なんと言っても窓から見えるこの景色なんです。

窓際の席がちょうど空いているので、ぜひ座りましょう!

窓から眺めるガンジス川がとってもすてきね!
しかも風が、とても心地いいわ〜。

赤いレンガの壁と窓越しに見えるガンジス川の景色は、なんだか絵画のよう。
ずっと眺めていられるわね。

この場所で、ゆっくり読書するのもおすすめですよ!

Ashisi Cafeで食べるカラフルベジタブルタリーに、心もおなかも大満足!

こんなに素敵な景色を眺めながら食べるランチは、格別でしょうね!
ところで、おすすめはなにかしら?

「Ashisi Cafe」のおすすめは、「ベジタブルタリー」です!
野菜とは思えないほど、ボリューミィ〜なんですよ。

すっごくカラフルなタリーね!!
おいしそう〜♡

この赤や緑色のソース、インドでカレーを食べるときによく出てくるけど、なにでできてるのかしら?

赤いほうは「アチャール」と言って、野菜などを使ったインドのお漬物です。
英語由来の「ピックル」とか、南インドの一部の地域では、「ウールガイ」とも呼ばれています。
もとは保存食として作られたんですよ!

ん〜、ピクルスを辛くした感じね!
ごはんにぴったり〜!

それと、緑のほうは「チャトニ」とか、「ミントソース」「グリーンソース」と呼ばれています。
こちらも独特の香りや、酸味と辛さで、食欲がそそられますよ!

ハラペーニョとも少し違って、はじめての味!
止まらなくなりそう〜

どちらも辛いので、お好みに合わせて調整しながら、カレーやごはんにまぜて食べてくださいね!

インドで生野菜って、ちょっと心配だったけど…
Ashisi Cafeのお野菜は、新鮮でおいしいわね〜!
もぐもぐ・・・

おなかいっぱい〜
ライスはもちろん、チャパティが2種類もついているし、野菜たっぷり具沢山のタリーで、満腹満足だわ!

Ashishi Cafeの口コミ

立地もいいし、おいしいメニューが揃う「Ashishi Cafe」。
ガンジス川沿いの坂を少し登ったところにあって、とても落ち着いた雰囲気のお店です。

お店を訪れた方たちの感想は、こんな感じです↓↓

  • ガンジス川沿いを散策しながら休憩するのに便利なお店
  • 鮮やかな赤レンガの壁が映えるフォトジェニックな建物
  • アッシー・ガート付近にあって便利な立地
  • フードがとてもフレッシュ
  • 心地よい穏やかな雰囲気がおすすめ

旅の間は、何度でも訪れたくなるような、とっても居心地のいいカフェよね!

Ashisi Cafeの後は、ボートでガンジス川に揺られるのも、おすすめ!

ちなみに「Ashishi Cafe」を出てそのままガンジス川に出ると、ちょうどボート乗り場があるんですよ!

おなかもいっぱいになったことだし、ランチの後は、ボートゆらゆら〜♪
ガンジス川を舟で揺られるのもいいわね。

ガンジス川のボートに乗ると、まるで時が止まったかのよう。
瞑想しているように、とても心穏やかで、「無」の空間を漂っているように心地いいですよ!

午後のひとときをゆったり過ごすには、おすすめのコースです!

Ashish Cafeの情報

営業時間 7:00〜21:45
休日・祝日の場合は、7:00〜22:30
Ashishi Cafe facebook

↓おすすめの記事

【インド女一人旅】バラナシ・ガンジス川の見えるカフェ「Aadha-Aadha cafe」のランチがおすすめ!

【ニューデリー】「THE DRUNKY YARD CAFE」のバターチキンは日本人好みのおいしさ!

【ニューデリー】本格南インドカレー「サラヴァナ・バワン」のおすすめタリーがおいしい!

インド旅行、出発前にはSIM購入をお忘れなく!
空港に着いてすぐに使えるこちらが便利↓

スポンサーリンク

おすすめの中央線本

中央線沿線の住人なら、分かりすぎてツラいはず…(笑)

ブログランキング参加中です!よければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

-インド旅行
-, , , , ,

関連記事

【インド女一人旅】バラナシ・ガンジス川の見えるカフェ「Aadha-Aadha cafe」のランチがおすすめ!

インド旅行の醍醐味とも言える、聖なる川「ガンガーリバー」の眺め。 あまりに雄大で穏やかなガンジス川の流れは、ふと足を止めて、ゆっくりと時間を忘れてずっと眺めていたくなるほど。 そんなとき、ガンジス川を …

【インド女一人旅】ニューデリー・本格南インドカレー「サラヴァナ・バワン」のおすすめタリーがおいしい!

小さな丸いシルバーの器に入った、たくさんのカレーがずら〜り! せっかくインドを旅するなら、こんな本格インドカレーを食べてみませんか? 今回は地元インド人にも人気の、安くて、おいしい「南インドカレーのお …

【インド女一人旅】ニューデリー「THE DRUNKY YARD CAFE」のバターチキンは日本人好みのおいしさ!

旅行中に困ることの1つが、「ごはんを食べるお店」。 特にインドは、屋台など、ローカルなお店が多く、日本人にとってはかなり勇気がいります。 そこで今回は、インド・ニューデリーで、日本人が1人でも安心して …

【インド女一人旅】世界遺産タージマハル、サリーをレンタルするお店は?|体験談をご紹介します!

インドの有名な世界遺産「タージマハル」は、その独創的なデザインと美しい白亜の大理石で、訪れる人々を魅了します。 こんな風にインド人カップル(もしかしたら婚約記念かな?)も、特別なサリーを着て、タージマ …

執筆者:こちら杉並区中央線

サイト内検索