こちら杉並区中央線

楽しくてディープな中央線ライフをお届け。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺

中央線「喫茶店の旅」 荻窪

【荻窪】純喫茶「ミニヨン」でお気に入りのクラシックをリクエストしよう!

投稿日:2020年1月16日 更新日:

中央線沿線にいまなお残る、昔懐かしい「純喫茶」。
こだわりの珈琲や音楽・空間があり、数多くのファンが絶えず足を運びます。

その中でも今回は『いま聴きたいクラシック』をリクエストできる、ちょっと変わったお店『ミニヨン』をご紹介します。

ここは、東京メトロのCMで撮影で石原さとみさんも訪れた純喫茶なんですよ。
あなたもぜひ、お気に入りの名曲を聴きに行きませんか?

創業昭和36年。時代を超えて愛される名曲喫茶『ミニヨン』

荻窪駅南口から徒歩3分のところにある名曲喫茶「ミニヨン」。

こちらのお店の創業は、なんと昭和36年(1961年)
昭和・平成・令和と、3つの時代を見守ってきた老舗の純喫茶ということですね。

階段を上がると、、、街の喧噪から隔離され、まるで時が止まっているかのような空間が広がります。

ビルのたたずまいや文字のフォントなど、すでにそこかしこから漂う哀愁。

足を運ばすにはいられません!

ちなみに「ミニヨン」とは、創業者の千代子ママがつけたお名前です。

小さなお店「ミニ」と、フランスの作曲家トマのオペラの主人公「ミニヨン(mignon)」から名付けたのだとか。

ここからすでに名曲喫茶のゆえんが始まっているのですね。

街のオアシスで、名曲とともにゆったりとした時を過ごす

お店に入ってまず目に止まるのが、棚にきちんと並べられた無数のレコードたち。

これらは千代子ママが創業時からコレクションし続けきたもので、その数は約5000枚を超えるそうです。

木のぬくもりが広がる店内は、まるで自宅の書斎にいるようなプライベート空間。
時を忘れ、ゆっくりとクラシックに酔いしれることができます。

店内のやさしい照明は、一人のお客様でもほっとくつろげる、ちょうど良い雰囲気を作ってくれていますね。

気分に合わせて、いま聴きたい1曲をリクエスト

カウンター上にあるリストブックを開いてみると、そこには手書きの曲目がずらーり…!

幅広いジャンルの名曲約5000曲から、お客様は聴きたい曲をリクエストすることができます♪

その日の気分、お天気、また季節などに合わせて、聴きたい曲をリクエストするも良し、ここにしかないマニアックな曲を選ぶも良し。

聴きたい曲をリクエストできるなんて、とても珍しい喫茶店ですよね!

東京メトロのCMで、なんと石原さとみさんも訪れました。

東京メトロの荻窪編では、なんと石原さとみさんがこの店を訪れました。

東京メトロ【スペシャルムービー】Find my Tokyo.
「Challenge532:名曲喫茶でクラシックレコードを楽しもう!」篇

見覚えのあるお店や荻窪の街は、中央線在住の方やファンにはたまらない映像ですね^^

ドリンク・フードのメニューはこちら

  • 定番のホットコーヒー
  • レモネード
  • ココア

など
¥450〜¥500

  • アイスコーヒー
  • オレンジジュース

など
¥500〜¥650

  • 人気のマドレーヌ
  • クッキー
  • 本日のケーキ

など
¥200〜¥400

  • バタートースト
  • シナモンシュガートースト

など
¥300〜¥400

  • アルコール

¥550〜

  • おつまみ

¥200〜¥500

夜はクラシックを聴きながらちょっと1杯、なんてのもいいですよね〜♪

(写真はすべて「ミニヨン」HPより)

豊富なメニューの中から、わたしは「アイスウインナーコーヒー」を注文しました!

喫茶店のこのアイスグラスの形が、妙に落ち着くんですよね〜♪
夏の暑い昼下がりには、冷たいアイスコーヒーとクラシックが、身も心も爽やかにしてくれます。

コンサートやギャラリースペースにも

さらに「ミニヨン」は、

  • ギャラリー
  • コンサート

スペースとしても利用されています。

コンサートは「定期・不定期」の2種類のクラシックコンサートが開かれていて、またギャラリースペースでは作品展や勉強会などが催されています。

いずれもホームページからスケジュールを確認することができますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね!

名曲喫茶『ミニヨン』ホームページへはこちら▶▶▶

名曲喫茶「ミニヨン」のお店情報

名曲喫茶「ミニヨン」 
TEL 03−3398−1758

【営業時間】
月・火・木・金
 12:00〜21:00

 11:00〜19:00
水曜定休日

東京メトロ【CM】Find my Tokyo.
「荻窪_ハーモニーがたくさん生まれる街」篇

スポンサーリンク

おすすめの中央線本

中央線沿線の住人なら、分かりすぎてツラいはず…(笑)

ブログランキング参加中です!よければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

-中央線「喫茶店の旅」, 荻窪

関連記事

【荻窪】「焼鳥どん」でうまい!安い!おいしい焼き鳥を!

仕事帰りにちょっと一杯・・・大人になるとそんな気分の日って多々ありますよね。 もし今夜のあなたのご気分が 「おいしい焼鳥を食べたい!!」 というものであるのならば、ポチこといたしましては、このお店をお …

【荻窪】「ナタラジ」自然派インドカレーでおなかほっこり!

目次たっぷり野菜&お豆の自然派健康インドカレー!会社を休んででも食べたい平日カレー・ブッフェ!風味やさしい小松菜ナンは女性やお子様におすすめ!ナスの「ベイガン・ムスラム」はおかわりを止められません!思 …

【荻窪】勝浦担々麺「ビンギリ」で、刺激も香る山椒のうまさを食べよう!

担々麺マニアの方に必見の一品をご紹介します! 目次本格「勝浦坦々麺」に行ってみた!山椒たっぷり+ザク切り玉ねぎの異端児ハーモニーをご堪能あれ!ご主人こだわりの「麺」も堪能あれ!本当のおいしさはここから …

【荻窪】手作りタピオカ「CUPPA BOBA・クッパボバ」では曜日ごとに変わる味を楽しめる!

ブームは冷めるどころか、どんどん人気がアップグレートして行きますね。そして我が中央線沿線は、とくに阿佐ヶ谷駅周辺でタピオカドリンク専門店が続々と新規出店されています。そんな中、お隣の荻窪駅にも新しいタ …

【神保町】カフェ「ディゾン」の贅沢プリンで、自分へのご褒美プレゼントにおすすめ!

今もむかしもどんな時代も、お子様から大人まで幅広く、そして根強い人気を誇る「プリン」! ぷるっぷるのその見ためや、たまごのやさしい甘さ。 なんだかプリンを食べていると、とってもしあわせな気持ちになりま …

執筆者:こちら杉並区中央線

サイト内検索