こちら杉並区中央線

楽しくてディープな中央線ライフをお届け。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺

中央線「ラーメンの旅」 荻窪

【荻窪】中華そば『丸信』の昔懐かしのラーメンがおすすめ!

投稿日:2016年6月5日 更新日:

昨今のインスタ映えする豪華なトッピング付きラーメンもいいけど、やっぱり昔懐かしい素朴なラーメンが恋しくなるときって、ありませんか?

中央線の中でも、ラーメン激戦区として有名な「荻窪」。
ここに、お子様連れの家族やシニア世代まで、誰からも愛される「昔、懐かしの中華そば」が食べられるお店があるんです。

今回ご紹介するのは、何度でも食べたくなる懐かしい中華そばのお店。

「あっ!」という間に食べ終わってしまうほど、あっさりのおいしさですよ!

昭和25年創業、中華そば『丸信』は元祖荻窪ラーメンの味!

こちらの「丸信」は、なんと創業1950年(昭和25年)7月。

終戦からわずか5年の東京・荻窪で、北口駅前にお店を構えたのがはじまりだそうです。

もとは「丸長・荻窪店」で共同経営をされており、独立をして、『丸信』を開いたとのこと。

その後、1988年(昭和63年)に、本店として現在のお店へ移転。
駅前店を支店とし、2店舗を構えます。
(駅前支店は、区画整理の為、閉店。現在はこちらの本店のみ。)

image
現在のご亭主は三代めとして、そのお味をしっかりと引き継がれています。


メニュー看板を見ているだけで、なんだかとても懐かしい気分になりますね。

店内には、ベビーカーの赤ちゃんや小さなお子様連れのご家族、またシニアのご夫婦など、とても幅広い層のお客さんが、おいしそうに中華そばに舌鼓を打っていました。

なんとも落ち着くこの雰囲気と、変わらないやさしい中華そばの味。

ラーメンをいただく前から、早くも「丸信」の安定した人気の理由を、垣間見ることができました。

さて、いよいよ、人気のラーメンをいただきましょう!

元祖『中華そば』+味付け玉子がおすすめ!

メニューを見ると、どれにしようかと迷うばかり。

ちらりとお隣のテーブルのお父さんに運ばれてきた中華そばを見ると・・・

「これは絶対に外さない!」と、確信させるビジュアルです!

ということで、「味玉ラーメン」を注文しました!

image

あぁ〜今、こうやって見ても美味しそうで、また食べたくなってしまいます。

image

スープはあっさりとした甘辛醤油のお味。
やさしい味のたまご麺は、まるでうどんのように、コシがあって食べ応えがあります。

味が染みた「味付け玉子」&「メンマ」も、アクセントとしていい仕事をしています。

大きめ餃子はあっさりやさしい味!

そして中華そばが美味しいということは・・・
かなりの高確率で=「餃子も美味しい」はずなので、もちろん「餃子」も注文しました!

image

これぞ!街中華そば屋さんの「餃子」!

image

モチモチ厚めの餃子生地に、食欲そそるちょうどよい焦げ目が。

image

いただきま〜す!!

image

細かく刻まれたお野菜の甘みとお肉のジューシー肉汁のうま味ハーモニー!

あっさりしていて、何個でも食べられるおいしさ!

もちもちの『つけ麺』も食べる!

こちらはつけ麺!

image

まるでお蕎麦のつゆのように色が濃く、しっかりとしたダシと醤油味。
そのスープにやみつきになりそうです。

image

あっさりシコシコ麺にはこのスープがよく合います!
麺を食べ終わったら、もちろん割スープを!
最後までついついすすってしまいそうなほど美味しいお味でした。

こどもにも人気!素朴で何度でも食べたくなる味

他のラーメン屋さんと異なるのが、家族連れのお客様が多いこと。
小さなお子様が椅子の上に正座をしながら、ご家族で一緒にラーメンを食べている光景がほほえましいです。

やさしい玉子麺の味と、素朴であっさりとした鰹だしのスープが、お子様でも安心して食べられるラーメンとして人気なのでしょうね。

お子様でもつるつるっと食べてしまう、のどごしのよい中華麺です。

油っぽくない、あっさりとしたスープで、お子様にも食べやすい味です。

 

荻窪ラーメンって、どんなラーメンのことをいうの?

「荻窪ラーメン」がブレイクしたのは、1980年代。

『春木屋』『丸長』と並び、『丸信』も『荻窪三大ラーメン』の1つとして、当時から大人気!!

店名の「丸信」の『信』は、『信州』から一字をとったそうで、「丸長」の共同経営者の方たちが、長野県出身(元蕎麦職人)だったことに由来しているのだとか。

(因みに丸長の「長」=長野の「長」)

だからスープは、お蕎麦屋さんのようにしっかりと和風ダシ+甘口醤油が効いているんですね!

そして数多くのお店が暖簾分けし、この味を引き継ぎいているんです!

「丸信」→武蔵小金井、相模原、国立谷保、田無、東長崎、豊田、霧ヶ丘、向河原など。
「丸信飯店」→武蔵小杉、
「高社楼」→八王子

様々なお店に、その味を伝承している「荻窪ラーメン」。

ぜひその味のオリジナルとも言える「丸信」で、元祖中華そばの味を食べてみてはいかがでしょうか?

 

「丸信中華そば店」の情報

『丸信中華そば店』

 

住所:〒167-0043 東京都杉並区上荻1丁目24−22
電話:03-3391-4809

image

★Google MAP

★食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13194954/

スポンサーリンク

おすすめの中央線本

中央線沿線の住人なら、分かりすぎてツラいはず…(笑)

ブログランキング参加中です!よければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

-中央線「ラーメンの旅」, 荻窪

関連記事

【荻窪】ラーメン『旅の木』

目次荻窪ラーメンNo1は決まるのかの旅 vol.1今回ご紹介したお店はこちら 荻窪ラーメンNo1は決まるのかの旅 vol.1 ということで勝手に初めてみました。 「ラーメンの旅日誌!!」 中央線沿いに …

【杉並公会堂】無料のクラシックコンサートが本格的ですごい!アクセス方法は?

クラシックコンサートって、一度は行ってみたいけど、はじめて行くには少し敷居が高いと感じていませんか? それに音楽についてあまり詳しくなかったり、きっとチケットも高そう・・・とか。 そんな方は、区の公共 …

【荻窪】手作りタピオカ「CUPPA BOBA・クッパボバ」では曜日ごとに変わる味を楽しめる!

ブームは冷めるどころか、どんどん人気がアップグレートして行きますね。そして我が中央線沿線は、とくに阿佐ヶ谷駅周辺でタピオカドリンク専門店が続々と新規出店されています。そんな中、お隣の荻窪駅にも新しいタ …

【荻窪】手作りパン『えだおね』はゆったりランチにおすすめ!

少し遅く起きた週末の朝や、お天気がいい日のお散歩帰りなどに、ふとおいしい手作りパンが食べたくなることってありませんか? 街のパン屋さんが少なくなりつつある昨今、やっぱりデパートやコンビニとは異なるパン …

【荻窪】純喫茶「CLAIR クレエル」のナポリタンは懐かしの味!

ナポリタン、お好きですか? それぞれの街にそれぞれの純喫茶が残る中央線沿線には、もちろんおいしいナポリタンを味わうことができる喫茶店がありますよ! スパゲティ専門店やイタリアンレストランで食べるナポリ …

執筆者:こちら杉並区中央線

サイト内検索