こちら杉並区中央線

楽しくてディープな中央線ライフをお届け。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺

中央線エリア情報

阿佐ヶ谷七夕まつり2016で東京の夏祭りを満喫!!

投稿日:2016年8月7日 更新日:

日本三大七夕祭り『阿佐ヶ谷七夕祭り』に潜入レポ!

我が家が中央線に引っ越して初めての夏がやって参りました。
そして楽しみにしていた『阿佐ヶ谷七夕祭り』がいよいよ開催!
昭和29年から続く中央線伝統の夏祭りにさっそく潜入して参りました〜!

image

阿佐ヶ谷駅南口に出ると、大きな提灯飾りとイベント案内ブースが設置されています!
大きな星型のパネルに願い事を記入出来るブースもあり、
子供たちが楽しそうに作成してました〜☆

image

こちらがパールセンター商店街の入り口に飾られた大きな吹き流し&笹飾り☆

image

 

image

 

image

 

image

昔懐かし金魚すくい!今どきのお子様たちにも大人気なんですね☆

image

金魚を懸命に目で追う姿がとても可愛らしいです☆

image

商店街の酒屋さんが特別大奉仕!ハートランド500mlがなんと¥270!!!
わたくし行きと帰りで1本ずつ、ご購入させて頂きました!
暑い夏にぴったりのハートランドのすっきり〜、これも祭りの醍醐味です☆

image

酒のつまみには『稲毛家』さんの焼き鳥〜☆
何でも揃う素敵な夏祭りです!

 

阿佐ヶ谷名物!?なみすけどら焼きをぜひお試し下さい!

椿屋さんの「なみすけどら焼き」も外せませんね!
お祭り期間は実演販売されています!

image

 

image

あら!かわいいなみすけ〜登場っ☆

image

image

どら焼きの皮は他のものに比べしっかり焼かれたほんのり甘い生地☆
あんこにとってもよく合う、懐かしのお味です☆

 

 

趣向を凝らしたハリボテの数々、その年々の話題キャラをぜひチェック!

image

今では「コニー&ブラウン」がご当地キャラ以上の知名度を誇る!?

image

ぜひ安倍さんのハリボテを隣に並べてみたいです!

 

『阿佐ヶ谷七夕祭り』の詳細情報はこちら!

開催期間:8月7日を中心に前後5日間
時間:商店街のお店が開いてる時間が中心となります(だいたい10:00〜22:00頃)
会場:駅前から続くパールセンター商店街やすずらん商店街を中心に約9〜10の商店街が参加
露店:約100店
過去の模様はこちらからチェック:http://www.asagaya.or.jp/tanabata/tanabata.html

 

祭りの後の余韻はこちらで浸ってみてはいかがでしょうか?

番外編・・・
阿佐ヶ谷スターロード商店街の終着地に佇む居酒屋「最後の2$」
こちらで祭りの火照った身体を涼め、のどを最後にもう一度潤し、
今年の七夕祭りを締め括りました。

image

 

スポンサーリンク

おすすめの中央線本

中央線沿線の住人なら、分かりすぎてツラいはず…(笑)

ブログランキング参加中です!よければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

-中央線エリア情報

関連記事

【西荻窪】毎月第2日曜「こけし屋」のグルメの朝市へ!その2、おいしいベーカリーでゆったりモーニングを。

中央線沿線の中でも、個性豊かなお店がひときわ多く集まる街「西荻窪」。 その西荻窪で、「週末でも活気を呼び込もう!」と、洋菓子のお店「こけし屋」にて、月1でとてもお得なグルメの朝市が開催されています。 …

【阿佐ヶ谷】LOFT Aのイベント、アクセス方法は?

中央線沿線の中でも特にファミリーに人気がある阿佐ヶ谷は、時代を問わず、常に老若男女でにぎわいを感じさせます。 その阿佐ヶ谷に、70年代の日本のロックやサブカルチャーを体験できる「ライブハウス」があるこ …

【西荻窪】毎月第2日曜は「こけし屋」のグルメの朝市へ!その1、月1度のシェフ大奉仕デー!

目次毎月第2日曜日は「こけし屋」のグルメの朝市へおすすめはこけしやコロッケ洋菓子&パンは朝から長蛇の列必須! こけし屋に戦後の中央線の歴史あり。番外編:クリスマスはこけしやのショートケーキに …

【荻窪】はちみつ専門店「ラベイユ」のプレゼントで女心を掴もう!

大切な人へのプレゼントって、いったい何を贈ればいいか、悩みますよね。 結婚記念日や誕生日とか、わりと大きなイベントならまだ良いけれど、一番困るのは「ホワイトデー」や「○○記念日」など。 そんなときに「 …

【速報】阿佐ヶ谷七夕祭り2017

中央線の夏の風物詩をぜひご堪能あれ! JR阿佐ヶ谷駅パール商店街に今年もこの夏まつりがやってきました!! 金、土曜日と非常に多くの人で賑わっていましたが、お祭りはまだまだ火曜日まで続きます! お子さま …

執筆者:こちら杉並区中央線

サイト内検索